精密部品加工・超精密部品加工
高精度・高品質を備える
優れた赤坂工場
精度は工場の基礎から配慮をしております。
2005年に新設いたしました「赤坂新工場」は、モノづくりを追求したとき、高精度、高機能の機器と共に、工場の基礎から見直しを行い、通常の工場の基礎の数倍もの耐久性に費用を投じ、徹底した精度追求に傾注しました。この事により、高精度な機器設備も実力を十二分に発揮し、お客様のニーズに余裕を持って対応できる環境を実現しております。
また、温度による鉄の収縮特性にも着目し、工場内の作業範囲高低間での温度差を0.5℃以内に抑える空調を整備し、素材の特性からくる極僅かな精度の狂いを見逃さず、基礎と空調の面から徹底した精度追求を実現しております。 さらに、お取引の会社様との情報は「最重要機密」として捉え、コンピュータネットワークだけでなく、工場内の立ち入りに関しても、従業員の指紋で入退室の管理を行い、徹底した安全性を実現しております。
見えない部分、見せない部分から配慮し、自社の持つ技術力に磨きをかける努力は、お客様の信用として積み重ねております。
赤坂工場